箕面公園の昆虫のことなら「箕面公園昆虫館」にお越しください

箕面公園昆虫館では身近な昆虫だけでなく、見たこともない虫や綺麗な虫、
かっこいい虫、変な虫など、いろいろな昆虫を展示しています。
ここで見たこと、体験したことを誰かに話したくなる、そんな昆虫館です


 


開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日: 火曜日休館(祝日は開館、翌平日が休館)、年末年始(12/29-1/3)


◎箕面公園昆虫館は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
密集・密接をさける対策として現在入館者数制限と見学時間の制限をおこなっています。
くわしくはコチラをごらんください


入館料:大人 280円  中学生以下無料
(団体:有料入館者30名以上で 200円)
*障がい者手帳をお持ちの方:手帳もしくは障害者手帳アプリ「ミライロID」
 の提示でご本人およびその介助者1名 無料

※安全安心のため小学校3年生以下のお子様の入館には、
 必ず保護者(大人の方)の同伴が必要です

アクセス: 阪急箕面駅より徒歩15分(昆虫館および箕面公園内には駐車場はありません)

昆虫館ホームページURL: http://www.mino-konchu.jp/

  

日本の滝100選 -箕面大滝(みのお おおたき)-へ

せせらぎを感じながら「箕面大滝(みのおおおたき)」へ・・
「日本の滝百選」に選定されている落差33mの大滝。
その流れ落ちる滝の姿が、農具の「箕」に似ていることから、
箕面大滝と呼ばれるようになり、
地名の由来もここから来ていると言われています。
駅前からのびる川沿いの「滝道」を散策しながら、
春夏秋冬 様々な顔を魅せる箕面大滝へ・・・。
*交通/阪急「箕面」駅下車、滝道徒歩40分(約2.7キロメートル)


-箕面大滝の四季-

 
新緑のころ                                  夏

 
紅葉時期                                  冬、雪の日










  

滝道散策のすすめ -四季折々の風景を感じながら-

阪急箕面駅前から公園の入り口(一の橋)を通り、箕面川の渓流に沿って約2.8km。
「箕面大滝」につながる道は「滝道(たきみち)」と呼ばれ、箕面公園随一の景勝「箕面大滝」まで
整備された遊歩道となっています。 
*阪急箕面駅より公園入口一の橋まで徒歩約5分 箕面大滝までは徒歩約40分 散策MAP


-滝道風景-